マイク・トラウトと6年144.5Mで契約延長。



(1)6年総額144・5M$、ノートレード条項付。

エンゼルスが若きスーパースター、22歳のマイク・トラウトと、2014年の年俸を100万ドルで更新したのちに、2015年から2020年まで、6年総額で1億4450万ドルの契約延長をすることが正式に決まったようです。
内訳は

15年(23歳) 525万ドル(+契約金500万ドル)
16年(24歳) 1525万ドル
17年(25歳) 1925万ドル
18年(26歳) 3325万ドル
19年(27歳) 3325万ドル
20年(28歳) 3325万ドル

となっています。ちなみにオプションは無し。完全ノートレード条項付き。年平均で2400万ドルの年俸を超える契約を持つ選手はプホルス、ハミルトンに次いで球団で3人目。2,3年後あたりからもう年俸総額おかしくなりそうで怖いです(笑)

とはいえメジャーで出場機会を得られるようになったここ2年連続でオールスター出場、MVP投票2位につけていたトラウト。去年も.324/.416/.560に27HR、WAR10超えと大活躍。 年俸調停年含めてこの額は相当なものですが、彼なら納得がいきます。ファンとしては早めに決まってよかったなと。トラウト自身も今後の契約の話でインタビューされたり周りで噂されるよりは試合に集中できそうでなにより。

契約延長は2015年からで、調停年3年と、FAになるはずの3年が含まれるということでした。
ですので14年のペイロールには影響せず、贅沢税のラインも超えることはありません。トラウトがFAになるのは29歳のときということになりますね。ちょうど選手として脂がのるころ。

トラウト「(6年という契約は)パーフェクトだ。オーナーは年俸で3300万ドルっていう物凄い額を提示してくれて、それは拒否するのが難しいものだった。でも将来なにが起こるかはわからないからね。」
おそらくオーナーやエンゼルス側はもっと長い、7~8年契約を提示していたものと思われます。そして譲歩できる最低年数が6年だったと。

オーナーが契約年数について「お互いの妥協点」みたいなことを言ってるので、少なくともトラウトは超大型契約は好まなかったようです。契約交渉にも自身が大きく関わったと言っています。
クレイグ・ランディス(代理人)も、コメントでこう残しています。

「(超大型契約を選ぶ可能性をトラウトに打診したが、それは起こらなかったと前置きしたうえで)もしわれわれがそれをできないなら、最終的な落としどころをどうするか、考える必要があった。となると我々の目標はトラウトと、その家族に経済的な安定をもたらせる十分なお金を得られるようにすること、そして彼に(プレーする上での)安心感を与えることだ。彼はそれ(契約延長)をエンゼルスでしたがっていたし、このチームが勝利に近いと思っている。そしてここにいる人間が好きだ。」

最後に、契約延長を終えて、プレッシャーはあるか?と聞かれたときのコメントの抜粋。

「ないね。」彼は笑顔で答えた。「僕はほっとしている。あとは気楽にプレーするつもりだよ。楽しくなるだろう。」

(2)周囲のコメント

モレノオーナー
「我々はこのところ、(トラウトとの)契約を働きかけていた。私はフランチャイズと、そしてフランチャイズにとってなにがベストなのかを見ている。トラウトは尊敬に値する若者だ。また快活で、家族思いでもある。これはとても大事なことだった。エンゼルスと、家族にとって、彼がどれだけ誇りであることか。(トラウトとの契約延長がまたあるかという質問について)イエスだ。我々は本当に彼を気に入っている。」

ギャレット・リチャーズ
「トラウトは良い友達の一人だ。今も、これからもね。そして驚異的な選手だ。良い点については言い切れない。彼とはマイナーの頃からずっと一緒だったけど、僕はおそらく誰よりも彼の打席を見てきた。長い道を歩んできて、すべてにおいて価値のある選手だよ。」

ジェレッド・ウィーバー
「22歳の男に6年契約、ノートレードクローズ、使い切れっこない大金だぜ?きっと彼にとって最高のSecurity Blanket(安心するものの比喩らしい)だろうさ。」

アルバート・プホルス
「彼は特別なやつだ。特別なんだ。もし彼がこれからも怪我なく健康でいるなら、俺は言う。彼が過去の2年でやったことはまだ始まりに過ぎないんだ。」

ウィーバーのジョーク交じりのコメントが個人的に好きですね~(笑)
ここ2年は大型補強しながらもなかなか地区優勝に届かない、フラストレーションの溜まるシーズンを送っていますが、本当にトラウトの貢献度はチーム1で、彼のおかげで毎回次のシーズンにも期待が持てるといっても過言ではありません。これからも、ぜひともエンゼルスのフランチャイズ・プレーヤーとして活躍してくれることを祈っています。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

メジャーリーグLAA情報をまとめます。今年は大谷翔平、コザート、キンズラーも加入しポストシーズンへ行けるか。スポナビにて同ブログを運営していましたが閉鎖のため引っ越しました。仕事で海外出張が多いので更新頻度はまちまちですがよろしくです。好きな選手はWeaver(引退),Trout,Richards,Simmons,Calhoun